市場ニュース

戻る
2017年02月16日14時40分

【材料】インベスターズCが大幅高6連騰で7カ月ぶり新高値、業績絶好調で民泊関連としても注目

インベスC <日足> 「株探」多機能チャートより
 インベスターズクラウド<1435>が大幅高で6連騰。昨年7月5日の高値4640円を上回り約7カ月半ぶりに昨年来高値を更新した。同社はアパート経営プラットフォームを展開、不動産投資型クラウドファンディングの需要好調で業績を飛躍させている。同社が9日取引終了後に発表した16年12月期連結決算は売上高が379億1500万円(前の期比76.2%増)、営業利益38億600万円(同2倍)という高変化をみせた。さらに17年12月期売上高は505億4000万円(前期比33.3%増)、営業利益は53億6000万円(同40.8%増)と引き続き高い伸びを見込んでいることで、その成長力の高さを評価した買いが続いている。

 市場では「同社株は民泊関連の一角としても注目されている。訪日客がホテルではなく民泊を使うケースが増えているとの観測があることや、政府が民泊制度化に関する新法いわゆる民泊法案を検討するなど民泊を全国的に解禁する構えにあることも追い風材料となっている」(国内準大手証券)という。また、「直近ではエース証券が同社株を投資判断“強気”で目標株価を9000円に引き上げたことも株高を後押ししている」(同)としていた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年02月16日 14時43分

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均