市場ニュース

戻る

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比27.60円安、マザーズではアスカネット、サイバーステップが上昇

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時30分時点の日経平均は前日比27.60円安の19410.38円で推移している。ここまでの高値は9時00分の19431.61円、安値は9時21分の19379.76円。目立った売買材料に欠けることから日経平均の値動きは50円ほどと早くもこう着感が強まっている。先物、オプション市場も動意薄となっており静かな相場展開に。一方、マザーズ市場の売買代金は500億円台に乗せており、本日も1000億円台に乗せる公算が大きい。

マザーズ市場の売買代金上位銘柄では、アスカネット<2438>、モブキャスト<3664>、アカツキ<3932>、サイバーステップ<3810>、イントランス<3237>が上昇している一方、エルテス<3967>、エボラブルアジア<6191>、WASHハウス<6537>がさえない。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均