市場ニュース

戻る

【材料】リプロセルが3日続伸、造血幹細胞の増幅方法に関する米国特許が成立

リプロセル <日足> 「株探」多機能チャートより
 リプロセル<4978>が3日続伸。14日の取引終了後、造血幹細胞の増幅方法に関する特許が米国で正式に成立したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 同特許は、臍帯(さいたい)血などに含まれる造血幹細胞を従来の3倍以上、効率的に増幅する技術に関するもので、同社と日産化学工業<4021>が共同出願。既に日本国内においても成立しており、今回の米国特許の成立で臍帯血移植の実用化が進む日米における優位性を獲得することができたとしている。なお、同件による17年3月期業績への影響はないという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均