市場ニュース

戻る
2017年01月17日07時35分

【材料】ダイヤモンドダイニング---2016年12月度月次売上高を発表。既存店前年同月比の売上高3.2%増と好調に推移

Dダイニング <日足> 「株探」多機能チャートより

ダイヤモンドダイニング<3073>は16日、2016年12月度の月次売上高等前年同月比及び出退店等の店舗の状況を発表した。

全店前年同月比の売上高は4.1%増、客数は2.4%増、客単価は1.7%増。既存店前年同月比の売上高は3.2%増、客数は2.1%増、客単価は1.1%増。飲食事業前年同月比の売上高は2.8%増、客数は2.5%増、客単価は0.2%増。アミューズメント事業前年同月比の売上高は4.5%増、1.2%増、3.3%増であった。また、店舗数の出退はなく、売上は好調に推移している。

同社は13日に、2017年2月期第3四半期(16年3-11月)決算の発表をしており、通期連結業績予想を上方修正しているが、12月の売上高の好調からも足元の確かさが確認された形になった。

《TN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均