市場ニュース

戻る

【材料】◎16日前場の主要ヘッドライン

・キャンドゥは続伸、手作りアクセサリーブームに乗り業績好調
・IGポートが一時20%高、出版事業好調で11月中間期営業利益は45%増
・マニーが全体相場に逆行し大幅高、第1四半期最終利益5割増で1年9カ月ぶりの高値水準に
・サイバーSがストップ高カイ気配、第2四半期は2200万円の営業黒字で上振れ着地
・santecがストップ高、可視域で優れたパネル平面度を実現
・フォーカスシステムズは大幅高、AI関連人気と株主優待制度新設で上昇加速
・任天堂は続落、「ニンテンドースイッチ」発表後は売り優勢にスイッチ
・FFRIなどサイバーセキュリティー関連が軒並み高、トランプ会見を境に動意含み
・ダイヤモンドDが大幅続伸、設備投資の精査奏功し17年2月期営業利益予想を上方修正
・日本和装が急騰、固定資産売却益計上で16年12月期最終利益は計画上振れ
・トヨタなど自動車株が安い、1ドル=114円前半への円高を警戒

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均