市場ニュース

戻る
2016年12月02日17時18分

【材料】テックファームホールディングス---WBFリゾート沖縄運営の 2 ホテルへ「ee-TaB*」の提供を開始

テックファム <日足> 「株探」多機能チャートより

テックファームホールディングス<3625>は2日、テックファームとミライトが業務提携しサービスを提供している、客室設置型タブレットサービス「ee-TaB*」(以下、イータブ・プラス)を、沖縄エリアにてグループ展開する WBF リゾート沖縄運営の『琉球温泉瀬長島ホテル』および『ホテル WBF アートステイ那覇』に導入すると発表した。12月5日より提供を開始する。

今回の導入では、口コミを集める世界最大のプラットフォームを運営する『TrustYou(トラスト・ユー)』と提携し、新たにアンケート集計・分析システムを導入することで、ユーザーの利便性の向上を目指す。

「イータブ・プラス」は、ホテルや旅館の客室にタブレットを設置し、多言語コンテンツを配信するサービス。主なコンテンツは館内案内、天気、専用グルメ検索アプリ、観光スポット案内、動画、電子書籍・地域コンテンツなど。施設毎にカスタマイズが可能なため、立地環境やメインターゲットにあわせ、ホテル近辺で催されるコンサートやイベントと連動した内容を表示するなど、最適なメニューを提供することができる。またホテル運営をする上での新たな広告メディア・商品やブランドの訴求としても活用が広がることに加え、Wi-Fiを利用することで、フロントでの一括管理が可能なため、ホテルスタッフの手を煩わすことなく運用可能となる。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均