市場ニュース

戻る
2016年10月26日12時01分

【材料】HOYAの投資評価を「1」に引き上げ、SMBC日興証券(花田浩菜)

HOYA <日足> 「株探」多機能チャートより

こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

SMBC日興証券ではHOYA<7741>の投資評価を「2」(中立)から「1」(アウトパフォーム)へ、目標株価を4,000円から5,500円へ、それぞれ引き上げると発表しています。そのレポートが10/26付け「Opening Bell」に掲載されていますので紹介しますね。

同社についてSMBC日興証券は『17/3期は円高や熊本地震の影響で4年ぶりに前期比減益となろうが、18/3期は再び過去最高益更新達成が視野に入る』と評価。『ライフケアでの買収効果が収益増に寄与し始め、情報通信での減益傾向の下げ止まりが顕在化する18/3期業績のトレンドに注目したい』としています。

とくに『今後3年間の同社売上高/営業利益の年平均成長率は、眼鏡レンズ事業だけでなく、全社でも仏Essilorを上回る成長が達成可能』と見ているとのことで、『他の医療機器企業と同等かそれを上回る成長が実現できる局面が到来すると考える』と伝えています。

さらに『真の株主還元は、自社株買いではなく、有意な成長投資にある』として、SMBC日興証券では、同社のM&A戦略加速についても高く評価しているようです。

また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター花田浩菜

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均