市場ニュース

戻る
2016年09月07日23時14分

【市況】【市場反応】カナダ中銀は政策金利据え置き


 日本時間7日午後11時、カナダ中銀は、政策金利(翌日物貸出金利)を0.50%に据え置きとすることを発表した。市場の予想通りだった。


 そして、声明で「インフレリスクはやや下向き」、「経済成長見通しは7月時点よりやや低下」などとしたことから、カナダドル売りがになっており、ドル・カナダドルは1.2851レベルから1.2893レベルまで上昇した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均