市場ニュース

戻る
2016年09月06日14時34分

【材料】ミロク情報が3日ぶり反発、クラウドサービス「楽たす振込」の提供を開始

ミロク情報 <日足> 「株探」多機能チャートより
 ミロク情報サービス<9928>が3日ぶりに反発している。この日、同社が構築した中小企業の経営・業務改善を支援するBtoBクラウドプラットフォーム「bizsky(ビズスカイ)」の第1弾として、「楽(らく)たす振込」の提供を開始すると発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 「楽たす振込」は、中小企業の仕入れ、経費などの振込支払業務をミロク情報が代行することで、振込手数料の削減と業務効率化を支援するクラウドサービス。現在、多くの企業が支払業務を行う際、金融機関の窓口やATMを利用しているが、「楽たす振込」を利用することで、振込業務の担当者は金融機関の窓口やATMでの手続き回数を減らし、手数料を削減することができるほか、ファームバンキングやインターネットバンキングを利用している企業にとっては振込先データ作成業務の効率化を図ることが可能となるという。

 今後は、「楽たす」シリーズとして、請求書発行・給与明細配信や入金消込機能、資金繰り管理などの中小企業を対象とした新たなフィンテック分野のクラウドサービスを拡充し、顧客基盤の拡大を図るとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均