市場ニュース

戻る
2016年08月31日10時30分

【材料】ゼオンが大幅反発、国内大手証券が目標株価を引き上げ

ゼオン 【日足】
多機能チャートへ
ゼオン 【日中足】

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が30日付で日本ゼオン <4205> の投資判断「オーバーウエート(強気)」を継続し、目標株価を900円→1000円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、LiB(リチウムイオン電池)用バインダーを始めとする高機能材料部門が好調であると報告。LiB用バインダーは同社が世界最大手の水系のシェアが上昇しており、新たな成長製品になると指摘している。また、光学フィルムであるZEONORフィルムの有機ELテレビへの採用などが活発になれば、株価にポジティブな影響を与えるとした。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均