市場ニュース

戻る
2016年08月26日14時12分

【市況】14時時点の日経平均は88円安、値上がり率トップは関西スーパー

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は前日比88.01円安の16467.94円。TOPIXは前日比8.36pt安の1295.91pt。

業種別では売り優勢。鉄鋼、非鉄金属、化学、水産農林、ガラス土石のみ前日比プラス圏での推移。

東証1部の騰落状況は値上がり470銘柄、値下がり1359銘柄。値上がり率上位銘柄は、関西スーパー<9919>、オハラ<5218>、日本システムウェア<9739>、アクリーティブ<8423>、星光PMC<4963>など。関西スーパーは前日比+24%の上昇。

一方で値下がり率上位は、キムラタン<8107>、アインHD<9627>、TBS<9401>、WSCOPE<6619>、日本アジア投資<8518>、Vテク<7717>など。アインHDは前日比-14%の下落。


【東証一部の騰落状況】
値上がり数 470
値下がり数 1359
変わらず 143
値付率 99.9%

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均