市場ニュース

戻る
2016年08月22日10時56分

【材料】五洋建が切り返す、香港国際空港第3滑走路の地盤改良工事を受注

五洋建 <日足> 「株探」多機能チャートより
 五洋建設<1893>が朝安後に切り返す動きとなっている。同社はきょう、香港機場管理局から香港国際空港第3滑走路の地盤改良(深層混合処理工法)工事を現地企業と共同で受注したと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 この工事は、香港国際空港第3滑走路建設で最初に施工される工事で、全4工区355ヘクタールの地盤改良工事のうち最大工区となる98ヘクタールを同社JV(共同企業体)が施工するもの。JVの受注金額は約489億円で、同社の受注金額は約244億円になるとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均