市場ニュース

戻る
2016年08月05日09時28分

【市況】日経平均は24円高でスタート、日銀ETF買入れのインパクトで心理的に買戻しを誘う流れに/寄り付き概況

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 16278.99 (+24.10)
TOPIX  : 1285.20 (+2.21)

[寄り付き概況]

 日経平均は買い先行で始まった。米国市場は雇用統計を控えて高安まちまちとなったが、前日の日銀によるETF買入れのインパクトが大きく、心理的に売り方の買戻しを誘う流れに向かわせている。また、決算発表で17年3月期予想を下方修正したトヨタ<7203>が買い先行で始まったことも、安心感につながった。
 セクターでは精密機器、輸送用機器、鉱業、その他金融、銀行、食料品、水産農林、その他製品が堅調。半面、海運、繊維、陸運、医薬品が小安い。東証1部の騰落銘柄は、値上がり数が過半数を占めている。
《WA》

 提供:フィスコ

日経平均