市場ニュース

戻る
2016年08月02日16時13分

【特集】スリープロG Research Memo(2):2011年に経営体制を一新しBPO事業に特化、2015年からはM&A攻勢

スリープロ <日足> 「株探」多機能チャートより

■会社概要

(1)沿革

スリープログループ<2375>は1977年に設立され、90年代後半のYahoo!BB設置事業で急成長し、2003年に東証マザーズ市場に株式公開した。その後は、IT関連商品・サービスの販売支援事業やコールセンター事業、システム開発事業、教育支援事業などをM&Aにより取得し、IT関連サービスを総合的に行う企業グループとなった。2011年に経営体制を一新し、BPO事業に特化して経営体質の強化に取り組んだ。2015年3月には東証2部へ市場変更、その後攻めに転じ、2015年8月にWELLCOM IS(株)(コンタクトセンター事業)、2015年11月にはアセットデザイン(ビジネス成長支援事業)、2016年2月には(株)JBMクリエイト(コンタクトセンター)の株式取得・完全子会社化を行い、事業規模を拡大している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均