市場ニュース

戻る
2016年08月02日14時40分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】大村氏:教育懇談会を8月16日に開催します


愛知県知事の大村氏は「愛知の教育について広く意見をお聞きする「教育懇談会」を8月16日に開催します。「子どもたちの感性を育む芸術・文化教育」をテーマに、芸術・文化教育のあり方や芸術などに親しむ機会の拡大、国内外で活躍する芸術家の育成等についてご意見を伺います。傍聴もできますので、是非お申し込み下さい。」とツイート
(8/2)。


学校教育で芸術・文化を扱うよりも、自然科学分野などの教育に時間を割くべきとの意見は少なくないかもしれない。ただし、若年層が多様な分野での知見を深めることは将来的に見てプラスになるとの意見もある。芸術・文化のカテゴリーで発想力や感性を高めることができれば、他分野でもすばらしい成果を収めることができる。そのような前向きな態度で教育と向かい合う姿勢は重要だろう。予算面での柔軟性が求められる。株式市場では教育関連の銘柄への波及が期待される。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均