市場ニュース

戻る
2016年07月26日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月26日発表分)

インベスC <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■インベスC <1435> [東証M]
今期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■高橋ウォール <1994> [JQ]
上期経常を15%上方修正。

■ミクシィ <2121> [東証M]
スマートフォン向けアクションRPG「ブラナイ DASH」を8月中旬に配信開始。26日から事前登録の受付を始めた。

■フロンテオ <2158> [東証M]
病院で患者の転倒・転落を予測する人工知能関連技術について国内特許を取得。

■シミックホールディングス <2309>
メディネット <2370> [東証M]と再生・細胞医療事業分野で業務提携。再生医療等製品の開発から承認販売後の支援まで包括的にサポートするサービスを提供。

■コア <2359>
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■メディネット <2370> [東証M]
シミックホールディングス <2309> と再生・細胞医療事業分野で業務提携。再生医療等製品の開発から承認販売後の支援まで包括的にサポートするサービスを提供。

■エムスリー <2413>
4-6月期(1Q)税引き前は17%増益で着地。

■アサヒ <2502>
上期経常を15%上方修正。

■YKT <2693> [JQ]
上期経常を一転6%増益に上方修正。

■パレモ <2778> [JQ]
7月既存店売上高は前年同月比7.9%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■カゴメ <2811>
上期経常を一転62%増益に上方修正、通期も増額。

■クスリのアオキ <3398>
7月既存店売上高は前年同月比4.6%増と16ヵ月連続で前年比プラスとなった。

■ジャパンミート <3539> [東証2]
27日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活発化が期待される。

■ブレインP <3655>
前期経常を4%上方修正。

■ガンホー・オンライン・エンターテイメント <3765>
TVアニメ「パズドラクロス」の全世界累計再生数が400万再生を突破。

■Aiming <3911> [東証M]
台湾FUNYOURS社が開発中のスマホゲーム「幻想戦姫2(仮)」の国内配信でライセンス契約。

■信越化 <4063>
非開示だった今期経常は5%増益、未定だった配当は110円実施。

■ケネディクス <4321>
ケネディクス・レジデンシャル投資法人 <3278> [東証R]に「KDXレジデンス西麻布」など5物件を39.2億円で譲渡。

■花王 <4452>
上期税引き前を19%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■大日本住友製薬 <4506>
加齢黄斑変性などの眼疾患を対象とした他家iPS細胞由来の網膜色素上皮細胞の移植前免疫反応検査について、ヘリオス <4593> [東証M]、シスメックス <6869> と共同研究。移植前に拒絶反応の有無を含めた適合性を確認する方法を開発。

■久光製薬 <4530>
米子会社ノーベンが非ホルモン薬「Brisdelle」と抗うつ薬「Pexeva」の製造販売承認権をSebela社に譲渡した。

■栄研化 <4549>
4-6月期(1Q)経常は21%増益で着地。

■ヘリオス <4593> [東証M]
加齢黄斑変性などの眼疾患を対象とした他家iPS細胞由来の網膜色素上皮細胞の移植前免疫反応検査について、シスメックス <6869> 、大日本住友製薬 <4506> と共同研究。移植前に拒絶反応の有無を含めた適合性を確認する方法を開発。

■総合メデカル <4775>
4-6月期(1Q)経常は10%増益で着地。

■BSC <4793> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過。

■JFEシステ <4832> [東証2]
4-6月期(1Q)経常は3.7倍増益で着地。

■バーチャレクス・コンサルティング <6193> [東証M]
コールセンター向けデータ分析可視化サービス「パフォーマンス・マネジメント・クラウド」をSBI証券に導入。

■シスメックス <6869>
加齢黄斑変性などの眼疾患を対象とした他家iPS細胞由来の網膜色素上皮細胞の移植前免疫反応検査について、ヘリオス <4593> [東証M]、大日本住友製薬 <4506> と共同研究。移植前に拒絶反応の有無を含めた適合性を確認する方法を開発。

■ライトオン <7445>
台湾進出に向けて子会社設立。17年春に第1号店を出店する。

■サイバダイン <7779> [東証M]
HAL医療用の米国展開に向けて、米国に子会社を設立。

■蝶理 <8014>
4-6月期(1Q)経常は15%増益で着地。

■みなと銀 <8543>
4-6月期(1Q)経常は24%増益で着地。

■フィンテック グローバル <8789> [東証M]
地方都市の中心地でホテル開発事業を進める事業者に対して、不動産の選定などを行うプロジェクトマネジメント業務を受託。

■大京 <8840>
4-6月期(1Q)経常は66%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■日華化学 <4463> [東証2]
今期経常を一転18%減益に下方修正。

■JCRファ <4552>
4-6月期(1Q)経常は34%減益で着地。

■ダイハツデ <6023> [東証2]
4-6月期(1Q)経常は69%減益で着地。

■MRT <6034> [東証M]
4-6月期(1Q)経常は17%減益で着地。

■SMK <6798>
上期経常を一転赤字に下方修正。

■シマノ <7309>
今期経常を12%下方修正。

■キヤノン <7751>
今期税引き前を10%下方修正。

■コメリ <8218>
4-6月期(1Q)経常は1%減益で着地。

■オリックス <8591>
4-6月期(1Q)税引き前は4%減益で着地。

■岩井コスモ <8707>
4-6月期(1Q)経常は69%減益で着地。

※7月26日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年7月26日]

株探ニュース

日経平均