市場ニュース

戻る
2016年07月26日08時59分

【テク】任天堂---2万円辺りでの自律反発意識も

任天堂 <日足> 「株探」多機能チャートより

<7974> 任天堂 - -
前日にストップ安となったが、ADRで引き続き弱い値動きをみせており、需給懸念からの換金売りの流れが強まりそうである。一方で節目の2万円割れや25日線辺りまで調整をみせているようだと、いったんは自律反発狙いの流れも意識されてくる可能性がある。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均