市場ニュース

戻る
2016年07月21日16時48分

【特集】品川リフラ Research Memo(2):工業用耐火物で、日本トップクラス、世界でも五指に入る

品川リフラ <日足> 「株探」多機能チャートより

■会社概要

(1)会社概要

品川リフラクトリーズ<5351>の2016年3月期の連結売上高の事業別内訳は、耐火物及び関連製品が75.4%、エンジニアリングが22.2%、不動産・レジャー等が2.4%になる。

同社は、耐火物市場で黒崎播磨<5352>と双璧を成し、世界でも五指に入る規模を持つ。耐火物とは、1,500度以上の高温に耐える工業用材料で、鉄鋼、ガラス、非鉄金属、化学、セメント、焼却炉、ごみ溶融炉、ガス・電力などで利用され、産業の基盤となっている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 瀬川 健)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均