市場ニュース

戻る
2016年07月20日11時38分

【市況】日経平均テクニカル、三役好転で強気パターンが出現!

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は7月19日に、ザラバ高値1万6726円まで上昇して3連続陽線を形成。一目均衡表の先行スパン1と2(雲の部分)を上抜いた。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券からリリースされたリポートでは、「日足チャートで雲の上限を抜き、『三役好転』の強気パターンが形成された」として、テクニカル分析を解説している。

 リポートではこの急上昇による反動はありえるが、きょう20日も1万6726円を抜けるようだと短期的に「1万7190~1万7250円を目指す動きも」と紹介している。
《MK》

株探ニュース

日経平均