市場ニュース

戻る
2016年07月20日09時48分

【材料】フリービットが大幅続伸、「ポケモンGO」国内配信の観測浮上で新プランを改めて材料視

フリービット <日足> 「株探」多機能チャートより
 フリービット<3843>が大幅続伸。前日にストップ高まで買われた流れを引き継ぐかたちとなっている。人気化のきっかけは、同社グループのドリーム・トレイン・インターネットが19日に、モバイル高速データ通信サービス「DTI SIM」の新プランとして、特定のアプリ利用で発生する通信量を通信容量に1年間含めない「DTI SIMノーカウント」の予約受け付け開始を発表したこと。「ポケモンGO」の国内配信がきょう20日にも開始されるとの観測が浮上するなか、改めて材料視されているようだ。

 新プランのサービス提供開始時期は、「ポケモンGO」の国内配信開始後を予定。「DTI SIMノーカウント」を利用すれば、「ポケモンGO」など対象となる特定アプリを、通信容量を気にすることなく利用することができるという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均