市場ニュース

戻る
2016年07月17日09時00分

【注目】今週の「妙味株」一本釣り! ─ 大真空

大真空 <日足> 「株探」多機能チャートより

●大真空 <6962>  【目標株価】300円(15日終値263円)

「カーエレ向け拡大に期待」

 水晶デバイスの総合大手で音叉型や民生用振動子など高シェア品を数多く有し、スマートフォンを筆頭に最先端のモバイル端末向けで豊富な納入実績を誇る。水晶部品はパソコン向けが低調ながら、スマートフォン向けはアジアメーカー向けを含めて好調を持続、今17年3月期は連結営業利益で9億円(前期比29.9%増)を見込む。

 広い動作温度範囲で高精度対応の温度補償水晶発振器を投入するなどカーエレクトロニクス用では新製品の投入に注力、エコカーの増加や電装化の進展が進むなかで更なる受注拡大が期待される。

 株価は6月28日に230円まで売られる場面があったが、その後は260円前後まで回復している。PBR0.4倍の時価は割安感が強く、6月9日の年初来高値288円奪回から中期300円を目指す展開が期待される。

●西尾レントオール <9699>  【目標株価】3000円(15日終値2333円)

「建設投資本格化で来期は増益転換へ」

 今16年9月期は、民間建築工事やトンネル関連工事の活況で事業環境は良好なものの、レンタル資産の償却負担が重く、連結営業利益は120億円(前期比7.4%減)と減益を見込む。ただ、来17年9月期は東京五輪に向けての建設投資本格化に増強した機械などの稼働も進み、償却負担を吸収し増益基調回復が期待できる。

 株価は6月28日安値2010円を底に出直り歩調にあるが、まだ緒に就いたばかりに過ぎない。2500円前後にフシ目はあるものの、これを上抜けば4月21日高値3250円を意識した展開が期待できそうだ。

株探ニュース

日経平均