市場ニュース

戻る
2016年07月07日17時17分

【特集】均衡表【買いシグナル】低PER 22社選出 <テクニカル特集> 7月7日版

アサヒHD <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより
 本日の東京市場は円高圧力が意識されリスクオフの流れが続いた。日経平均株価は円高進行が重荷となり、3日続落。セクター別では、円高デメリットを受ける自動車株は底堅さを発揮しており、一方売りを集めたのは、内需の不動産や建設だった。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。
 東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い、「3役好転」銘柄 95社をピックアップ。その中から予想PERが東証1部平均(13.8倍)を下回る上値余地のあるとみられる 22社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

                     
    銘柄名      PER  PBR 
<5857> アサヒHD     7.7   1.00
<9957> バイテックH    7.9   1.08
<5121> 藤ゴム       8.0   0.45
<1975> 朝日工       8.6   0.65
<6490> ピラー      10.1   0.72
<5013> ユシロ      10.3   0.69
<5196> 鬼ゴム      10.4   1.31
<8283> PALTAC   10.6   0.90
<8043> スターゼン    10.8   1.06
<1820> 西松建      11.0   0.86

<3941> レンゴー     11.9   0.80
<3167> TOKAI    12.3   1.87
<6615> UMCエレ    12.5   1.25
<1983> 東芝プラ     12.9   1.34
<6315> TOWA     12.9   1.13
<3371> ソフトクリエ   13.0   1.89
<5273> 三谷セキ     13.0   1.00
<1376> カネコ種     13.2   1.02
<1801> 大成建      13.4   1.81
<9432> NTT      13.5   1.15

<9717> ジャステック   13.5   1.21
<8057> 内田洋      13.6   0.73


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。


株探ニュース

日経平均