市場ニュース

戻る
2016年07月06日16時56分

【特集】ソフト99 Research Memo(6):機動的な自社株買いなども行い、総還元性向30%を目指す

ソフト99 <日足> 「株探」多機能チャートより

■ソフト99コーポレーション<4464>の株主還元策

株主還元策としては配当金と株主優待制度を導入している。配当については安定的な配当の継続を基本方針とし、配当性向については連結ベースで25%以上を目安として機動的な自社株買いなども行うことで、総還元性向30%を目指していく考えだ。2017年3月期の1株当たり配当金は前期比1.0円増配の19.0円(配当性向26.2%)を予定している。

一方、株主優待としては3月末の株主に対して、保有株数に応じた自社製品やサービスの提供を実施している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均