市場ニュース

戻る
2016年07月04日12時33分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は6日続伸、KDDIやJTが値上がり寄与上位

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

4日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり145銘柄、値下がり68銘柄、
変わらず12銘柄となった。

日経平均は6日続伸。前週末比69.33円高の15751.81円(出来高概算7億8000万株)で前場の取引を終えた。1日の米国市場では、NYダウが19ドル高と小幅ながら4日続伸した。ただ、シカゴ日経225先物清算値は15560円となり、為替相場もやや円高で推移していたことから、日経平均は前週の上昇に対する利益確定売りが先行して128円安でスタートした。目立った材料に乏しく、4日の米国市場が独立記念日の祝日で海外勢のフローも限定的となるなか、日経平均は朝安後にプラスへと切り返した。

値上がり寄与トップはKDDI<9433>となり、日経平均を約17円押し上げた。通信大手では同社やNTT<9432>、NTTドコモ<9437>が2%を超える上昇となった。値上がり寄与2位のJT<2914>も3.5%高と売買代金上位のなかで上げが目立った。日経平均構成銘柄の上昇率トップは東邦鉛<5707>で6.5%高、同2位は住友鉱<5713>で5.2%高と非鉄金属セクターが占めた。

一方、値下がり寄与トップは東エレク<8035>となった。同2位の7&I-HD<3382>は業績観測が報じられている。17年2月期の第1四半期営業利益は前年同期並みの820億円程度だったようだ。主因は北米のコンビニ事業で、対ドルの円相場が前年同期より円高に振れ、円換算の収益が目減りしたという。日経平均構成銘柄の下落率トップは昭和シェル<5002>で2.9%安だった。


*11:30現在


日経平均株価  15751.81(+69.33)

値上がり銘柄数 145(寄与度+96.39)
値下がり銘柄数  68(寄与度-27.06)
変わらず銘柄数  12

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9433> KDDI 3266 73 +17.18
<2914> JT 4270 146 +5.73
<9983> ファーストリテ 27490 130 +5.10
<4503> アステラス薬 1628.5 25 +4.90
<9984> ソフトバンクG 5764 37 +4.35
<7267> ホンダ 2615 48 +3.77
<4502> 武田 4498 60 +2.35
<4911> 資生堂 2775 55.5 +2.18
<5713> 住友鉱 1082.5 53 +2.08
<8252> 丸井G 1430 50 +1.96
<2802> 味の素 2532 48.5 +1.90
<6988> 日東電 6509 39 +1.53
<6758> ソニー 3045 38 +1.49
<9064> ヤマトHD 2463 33 +1.29
<2502> アサヒ 3379 31 +1.22
<4519> 中外薬 3760 30 +1.18
<8015> 豊通商 2233 30 +1.18
<3099> ミツコシイセタン 931 27 +1.06
<2002> 日清粉G 1685 27 +1.06
<8058> 三菱商 1824 27 +1.06

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<8035> 東エレク 8580 -99 -3.88
<3382> 7&I-HD 4203 -61 -2.39
<7733> オリンパス 3765 -40 -1.57
<6762> TDK 5650 -40 -1.57
<4523> エーザイ 5765 -30 -1.18
<5108> ブリヂストン 3288 -29 -1.14
<5002> 昭和シェル 909 -27 -1.06
<6473> ジェイテクト 1138 -26 -1.02
<6857> アドバンテ 1113 -12 -0.94
<7269> スズキ 2717.5 -22 -0.86
<7735> スクリン 1100 -20 -0.78
<4543> テルモ 4520 -10 -0.78
<4902> コニカミノルタ 728 -19 -0.75
<6971> 京セラ 4815 -9 -0.71
<6506> 安川電 1306 -17 -0.67
<4901> 富士フイルム 3960 -16 -0.63
<6113> アマダHD 1019 -15 -0.59
<6479> ミネベア 665 -12 -0.47
<4568> 第一三共 2556.5 -9 -0.35
<4272> 日化薬 1008 -8 -0.31

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均