市場ニュース

戻る
2016年07月04日12時29分

【市況】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家SY:ここで高値掴みは避けたい!

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家SY氏が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年7月3日20時に執筆
先週の執筆ではイギリスのEU離脱の影響は大きいので日本株への影響は避けられないという主旨のことを書きました。本音を言うと下に突き抜けるイメージでいたので、買いは控えていました。
しかし、相場はというと・・・意に反して5連騰。パニック売りの際の買いは有効というのが実証された感じではありますが、実際あの急落場面で買える人は勝負師のような人で素人にはなかなか真似が出来ないですね。

さて、ここから相場は上昇し続けるのでしょうか?いつもの自分だと、相場が上昇を続けているとついつい乗り遅れてはならないという気持ちが強くなり買いを入れていました。そしてそれが高値掴みになり、塩づけや損切りになるというパターンです。今回は同じ過ちは避けたいです。

今回は今までの考えは変えずに行きたいので月曜日から相場が上がっても買いは控えようと思いますが、その根拠となる所を簡単に整理してみると・・・

(今後の)良い材料
・日銀が更なる金融緩和を行う。(ただもう相場は何をやっても反応しないのでは?と感じています)
・アベノミクスの第三の矢が放たれる。(これも可能性が低い?)
・アメリカの利上げが延期される。(これも織り込まれているのでは?)

(今後の)悪い材料
・今後の日本の企業業績予想は最近の円高を考慮すると悪くなる?
・アメリカのNYダウは高い所を維持しているが、ちょっとバタついてきている。
・以前から言われている中国の景気悪化。
・これから始まるイギリスのEU離脱の世界経済への影響。
・最近頻発するテロなどの不安要素。

悪い材料>良い材料であるのと最近は悪い材料への反応が大きいという事を考えると、基本的には売り目線で相場と向き合って行きたいと考えています。

個人的ウォッチ銘柄
・マイネット<3928>・・・今まで高くて買えずにいた。一気に下げたがまだ恐いか?
・武田薬品<4502>・・・下値が固まってきたので相場が反転すると上がるか。
・メディシノバ<4875>・・・ラッセル構成銘柄になるなら日本市場の影響少ない?
・RSテクノロジー<3445>・・・6月24日の急落も影響なく強い動き。
・IMV<7760>・・・下げ続けているが、決算悪は前向きな設備投資ととるなら。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均