市場ニュース

戻る
2016年03月18日12時49分

【材料】CKDが続伸、国内有力証券が投資判断を最上位の「A」に格上げ

CKD 【日足】
多機能チャートへ
CKD 【日中足】

 CKD<6407>が3日続伸。上げ幅を縮小しているものの堅調展開。岩井コスモ証券がCKDの投資判断を「B+」から最上位の「A」へ格上げしており、買い手がり材料視されているようだ。

 同証券は、17年3月期に機器事業は半導体産業や工作機械産業向けに空気圧部品の売上増加が予想されるほか、後発医薬品の増産投資でも自動機械事業が医薬品の自動包装機の売上増加を狙うとみて、この増収効果が円高の影響などを吸収し、増収増益は可能と解説している。目標株価は現在の株価指標や株価水準などから、1350円から1100円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均