市場ニュース

戻る
2016年03月11日16時30分

【材料】飛島建---急伸、91.3期以来の復配発表がインパクトに

飛島建 【日足】
多機能チャートへ
飛島建 【日中足】


飛島建<1805>は急伸。期末配当金予想を従来の無配から特別配当金1円を加えた2円にすると発表、1991.3期以来の復配となる。同時に優先株式の消却を発表、財務体質の改善が進んで復配に向けた環境が整ったと判断しているようだ。復配期待はそれほど織り込まれていなかったともみられ、久方ぶりの復配をストレートに評価する流れとなっている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均