市場ニュース

戻る
2016年03月02日12時45分

【市況】日経平均は625円高で後場スタート、前引け値から若干上げ幅を縮める/後場の寄り付き概況


日経平均 : 16711.25 (+625.74)
TOPIX  : 1346.67 (+45.84)

[後場寄り付き概況]

 日経平均は前引け値から若干上げ幅を縮めて始まった。ランチタイムの225先物は16700-16740円辺りでのもち合いが続いていた。ランチタイムの225先物は小幅に売り越しとの観測。円相場は1ドル113円85銭辺りと、朝方からは若干円高に振れて推移している。

 セクターでは33業種全てが上昇しており、保険、輸送用機器、機械、電気機器、鉄鋼、金属、ゴム製品、その他金融、証券、非鉄金属などの強い動きが目立つ。

 個別ではアクサス<3536>、石井工研<6314>、キムラタン<8107>、サイバーコム<3852>、サイジニア<6031>、シライ電子<6658>、ネクスト<2120>などが強い値動き。規模別指数では大型、中型、小型株指数いずれも大幅に上昇している。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均