市場ニュース

戻る
2016年02月16日09時30分

【材料】フォトクリが急反発、AR技術活用の写真販売開始を好感 

フォトクリ 【日足】
多機能チャートへ
フォトクリ 【日中足】

 フォトクリエイト<6075>が急反発。15日の取引終了後、拡張現実(AR)技術を活用した写真「snapair(スナップエアー)」の販売を3月から開始すると発表したことが好感された。同社が運営するスクールフォト向けインターネット写真販売サービス「スナップスナップ」の新商品として販売する。また、スナップエアー専用のスマートフォン向け閲覧アプリもリリースする。

 「スナップエアー」はスナップ写真の概念を覆す「動く写真」で、フォトクリエイトから写真を購入し届いた写真にスマートフォンをかざすと、写真が撮影された時間の6秒前にさかのぼってシャッターが押されるまでの映像が専用アプリ内に表示される。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均