市場ニュース

戻る
2016年02月08日08時30分

【市況】<必見> 寄り付き直前チェック・リスト!

NYダウの日足チャート 「株探」多機能チャートより

【注目スケジュール】
―国内―
 ★12月国際収支(8:50)
 日銀金融政策決定会合における主な意見(1月28・29日分、8:50)
 12月毎月勤労統計調査(10:30)
 1月全国企業倒産状況(13:30)
★1月景気ウオッチャー調査(14:00)
―海外―
★中国春節休暇(~13日)
 中国、香港、台湾、シンガポール、インドネシア、マレーシア、ベトナム、ニュージーランド、韓国、ブラジル市場休場
 ドイツ12月鉱工業生産(16:00)

【本日の決算発表(★は注目決算)】
★KLab <3656> 、★いすゞ <7202> 、★スズキ <7269> 、マルハニチロ <1333> 、安藤ハザマ <1719> 、東急建設 <1720> 、ファンコミ <2461> 、ゲオHD <2681> 、東急不HD <3289> 、カネカ <4118> 、東和薬品 <4553> 、USS <4732> 、日製鋼 <5631> 、ユニプレス <5949> 、アイダ <6118> 、サンケン <6707> 、Jディスプレ <6740> 、船井電 <6839> 、ホトニクス <6965> 、九州FG <7180> 、スクリン <7735> 、西日シ銀 <8327> 、八十二 <8359> 、広島銀 <8379> 、東センリース <8439> 、北洋銀 <8524> 、東建物 <8804> 、名鉄 <9048> 、近鉄エクス <9375> 、GMO <9449> など。

【シカゴ日経225先物 3月限(5日)】
●円建て  16560 ( -160 )
●ドル建て 16585 ( -135 )
 ※( )は大阪取引所終値比

【寄り付き前の外国証券(5社)注文動向】
●差し引き1010万株の売り越し(4日連続の売り越し)
 売り2270万株 買い1260万株

【海外市場(5日)】
NYダウ    16204.97 ( -211.61 )
●S&P500    1880.05 ( -35.40 )
NASDAQ  4363.14 ( -146.42 )
―米雇用統計を背景に利上げ懸念が広がり、3日ぶりに反落―

●NY(WTI)原油   30.89 ( -0.83 )
○NY金      1157.7 ( +0.2 )

【本日の注目銘柄】
○インベスC <1435> [東証M]
前期経常を32%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も5円増額。

○PS三菱 <1871>
4-12月期(3Q累計)経常は2.5倍増益・通期計画を超過。

○日本ドライ <1909>
ALSOK <2331> と資本業務提携。第三者割当増資で新株式27.5万株を発行、ALSOKが全株式を引き受ける。ALSOKは同社の筆頭株主からも27.5万株を取得し、増資後の議決権比率15.32%を保有する筆頭株主となる。両社は防犯・防災の新商品やサービス開発・販売などで協力体制を築く。

○クックパッド <2193>
前期税引き前は66億円で2期ぶり最高益、今期業績は非開示。

○きちり <3082>
上期経常は24%増益。発行済み株式数(自社株を除く)の1.25%にあたる12万5000株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月8日から6月30日まで。

○日本一ソフト <3851> [JQ]
今期経常を一転2.5倍増益に上方修正。

○ペプドリ <4587>
上期営業が黒字浮上で着地・10-12月期は5.5倍増益。塩野義 <4507> と複数の創薬標的タンパク質に対して特殊環状ペプチドを創製する創薬研究開発契約を締結した。

○ウィルG <6089>
今期経常を22%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も13.5円増額。株主優待制度を新設。毎年3月末日時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈する。また、シンガポールの人材派遣3社の株式をそれぞれ51%ずつ取得し子会社化する。取得総額は4.7億円。3社は同国の大手航空機メンテナンス会社を顧客に持つ。

○パルステック <6894> [東証2]
15年3月期の黒字転換に続き、続き16年3月期も黒字を確保できる見通しであることから、「継続企業の前提に関する注記」を解消する。

●ディーエヌエ <2432>
非開示だった今期最終は21%減益、未定だった配当は20円実施。

●Mipox <5381> [JQ]
10-12月期(3Q)経常は68%減益。

●サン電子 <6736> [JQ]
4-12月期(3Q累計)経常が99%減益で着地・10-12月期は赤字転落。

(2月8日)

株探ニュース

日経平均