市場ニュース

戻る
2016年02月03日17時19分

【為替】外為サマリー:1ドル120円00銭台で推移、欧州時間に入り値を戻す

 3日の東京外国為替市場のドル円相場は、午後5時時点で1ドル=120円00銭前後と、前日午後5時時点に比べ60銭強のドル安・円高となっている。

 ドル円相場は欧州時間に入り値を戻す展開。午後0時30分過ぎにつけた119円40銭台では底固さがみられたほか、イブニングセッション(夜間取引)で日経平均先物が上昇していることがドル買いにつながっているようだ。

 ユーロは対円で1ユーロ=130円81銭前後とユーロ安・円高。対ドルでは1ユーロ=1.0906ドル前後とややユーロ高・ドル安で推移している。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均