市場ニュース

戻る
2016年01月27日09時08分

【材料】四国化成工業が大幅反発、4-12月期(3Q累計)経常は32%増益

四国化 【日足】
多機能チャートへ
四国化 【日中足】

 26日、四国化 <4099> が決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益が前年同期比31.6%増の63.3億円に拡大して着地したことが買い材料。

 二硫化炭素や殺菌消毒剤シアヌル酸誘導品の販売が好調だった化学品事業が収益を牽引した。円安・原材料価格の下落による採算改善に加え、建材の値上げ効果も大幅増益に貢献した。

 通期計画の66億円に対する進捗率は96.0%に達しており、通期上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均