市場ニュース

戻る
2016年01月19日19時35分

【為替】欧州為替:ユーロもみあい、リスク警戒はやや後退


原油価格は安値圏ながら小幅に値を戻す展開となっているほか、欧州株はプラス圏推移の指標がみられるため、リスク回避の動きはやや後退しているもよう。このため、ユーロ・ドルの買いは続かず、1.0870ドル付近でもみあう展開。なお、19時発表のドイツとユーロ圏の経済指標は、ユーロの値動きへの影響は限定的だった。

・独・1月ZEW景気期待指数:10.2(予想:8.0、12月:16.1)
・ユーロ圏・12月消費者物価指数改定値:前年比+0.2%(予想:+0.2%、速報値:+0.2%)


欧州市場では、ドル・円は117円76銭から118円01銭、ユーロ・ドルは1.0863ドルから1.0889ドル、ユーロ・円は128円06銭から128円31銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均