市場ニュース

戻る
2015年12月24日09時28分

【材料】ニトリHDが続伸、「Nクール」など好調で第3四半期最終2ケタ増益確保

ニトリHD 【日足】
多機能チャートへ
ニトリHD 【日中足】

 ニトリホールディングス<9843>が続伸、一時340円高の1万400円まで買われた。同社は22日取引終了後、16年2月期第3四半期累計(2月21日~11月20日)の連結決算を発表。売上高は3347億100万円(前年同期比7.8%増)、営業利益は547億2500万円(同4.2%増)、また、最終利益は350億6700万円(同10.1%増)と2ケタ増益を確保した。株価はこの好決算を好感するかたちで買いが流入している。

 人件費や物流関連の経費が増加したものの、寝具を中心とした季節商品およびベッドルーム家具が業績を牽引したほか、新規出店を進めている都市型店舗が売上高を押し上げた。商品別では、季節に応じた機能性商品として、接触冷感機能を持つ「Nクール」シリーズが夏場に売上高を大きく伸長させた。また、これに続く秋冬向け商品として、吸湿発熱素材を使用した「Nウォーム」シリーズが、気温の低下とともに堅調な推移をみせている。

 なお、同社は都市型店舗などを中心に店舗戦略も積極的に進めており、第3四半期時点での国内・海外の合計店舗数は404店舗となった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均