市場ニュース

戻る
2015年12月16日13時28分

【為替】東京為替:ドルは値を戻す展開、日本株の後場一段高受け


ドル・円は午後の取引で、値を戻す展開となっている。足元は121円80銭台と、朝方付けた今日の高値121円90銭に接近。日経平均株価が後場一段高となり、19000円を回復したことが好感された。また、上海総合指数がプラス圏で推移していることもドル買いを支援している。


なお、ドル・円は121円59銭から121円90銭、1.0923ドルから1.0949ドル、ユーロ・円は132円89銭から133円26銭で取引された。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均