市場ニュース

戻る
2015年12月10日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月10日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■積水ハウス <1928>
2-10月期(3Q累計)経常が20%増益で着地・8-10月期も35%増益。

■システナ <2317>
ラトビアのZabbix社とパートナー契約を締結。システム監視自動化サービスの提供を開始する。

■テンポス <2751> [JQ]
上期経常が16%増益で着地・8-10月期も38%増益。

■三洋堂HD <3058> [JQ]
11日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活発化が期待される。

■モノタロウ <3064>
11月の売上高は前年同月比27.3%増の49.0億円となった。今期に入り11ヵ月連続の前年比2ケタ増と、好調が継続している。

■アスラポート <3069> [JQ]
ベルギー発祥のベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」の日本展開における独占ライセンスを取得。ベーカリーレストラン事業に進出する。「ル・パン・コティディアン」は世界17ヵ国で228店舗を展開。38店を展開するニューヨークでは現地で最も人気のベーカリーカフェの一つと評価されている。有機栽培の良質な材料を使用し、伝統的なレシピでつくるブレッドが特徴。

■マーケットE <3135> [東証M]
12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■クリエイトS <3148>
株式分割に伴い、株主優待に100株以上300株未満保有の株主を対象としたコースを新設。優待券1500円分かお米券3枚を贈呈する。

■すかいらーく <3197>
ガスト、バーミヤンなど約2000店で「妖怪ウォッチ」グッズが当たるキャンペーンを開始する。

■山岡家 <3399> [JQ]
11月の既存店売上高は前年同月比5.6%増となり、今期に入り10ヵ月連続で前年を上回った。

■ピクスタ <3416> [東証M]
素材購入者を対象に、権利侵害が起きた場合に発生した損害を補償するサービスを開始。

■バルニバービ <3418> [東証M]
8-10月期(1Q)経常は1.5億円で着地。上期計画に対する進捗率は65.5%。

■日本アジアG <3751>
傘下の国際航業が参画する特別目的会社が荒尾市の水道事業の業務委託契約を締結した。特別目的会社はメタウォータ <9551> が代表で、NTTデータ <9613> などが参画している。

■メディア工房 <3815> [東証M]
世界140ヵ国でスマホ向けアクションゲームの新作を配信開始する。

■SRAHD <3817>
主力子会社SRAの11月売上高は前年同月比20.1%増の14.4億円と好調。AITも16.0%増、海外子会社も15.9%増と伸長した。

■ジグソー <3914> [東証M]
12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■神島化 <4026> [東証2]
上期経常は13%増益。ただ、対通期進捗は過去平均を下回る。

■ナトコ <4627> [JQ]
今期経常は23%増益、2円増配へ。

■エスケー化研 <4628> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.04%にあたる5000株(金額で6090万円)を上限に、11日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は10日基準値の1万2180円)を実施する。

■エイジス <4659> [JQ]
11月の売上高は前年同月比6.0%増と3ヵ月連続前年を上回った。

■JX <5020>
商用としては九州初のサービスステーション一体型水素ステーションを開設した。

■クニミネ <5388> [東証2]
11日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活発化が期待される。

■鎌倉新書 <6184> [東証M]
2-10月期(3Q累計)経常は1.5億円で着地。通期計画の1.6億円に対する進捗率は94.0%。

■サムコ <6387>
8-10月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■プラザクリエ <7502> [JQ]
11月の売上高は前年同月比0.7%増と2ヵ月連続で前年を上回った。

■システムソフ <7527> [JQ]
東証がシステムソフを17日付で東証2部に市場変更する。

■テイツー <7610> [JQ]
11月の既存店売上高は前年同月比7.0%増と3ヵ月ぶりに前年を上回った。

■スギHD <7649>
11月の既存店売上高は前年同月比5.3%増と8ヵ月連続で前年を上回った。

■ヴィアHD <7918> [JQ]
11月の売上高は前年同月比19.9%増と8ヵ月連続で前年を上回った。

■泉州電 <9824> [東証2]
今期経常は5%増益へ。


 【悪材料】  ――――――――――――

■ホクト <1379>
11月の売上高は前年同月比9.0%減の44.1億となり、今期に入り初めて前年を下回った。

■ミライトHD <1417>
11月の受注実績は前年同月比15%減の174億円と、今期に入り8ヵ月連続で前年割れとなった。

■シンクレイヤ <1724> [JQ]
10月30日に発表した希望退職者募集に対し55人が応募、特別損失7500万円を計上する。なお、今期の人件費削減効果は6500万円、来期は3億円を見込んでいる。

■柿安本店 <2294> [JQ]
11月の既存店売上高は前年同月比1.8%減となった。

■アスカネット <2438> [東証M]
上期経常は6%減益で着地。

■ジーフット <2686>
11月の既存店売上高は前年同月比6.3%減と2ヵ月連続で前年を下回った。

■大戸屋HD <2705> [JQ]
11月の既存店売上高は前年同月比1.2%減と2ヵ月ぶりに前年を下回った。

■キタムラ <2719> [東証2]
11月の売上高は前年同月比6.5%減の124億円となり、2ヵ月ぶりに前年を下回った。

■チムニー <3178>
11月の既存店売上高は前年同月比3.7%減と2ヵ月ぶりに前年を下回った。

■綿半HD <3199> [東証2]
11月の既存店売上高は前年同月比1.2%減と5ヵ月ぶりに前年を下回った。

■トーエル <3361>
上期経常は6%減益で着地。

■菊池製作 <3444> [JQ]
今期経常を50%下方修正。

■インフォテリ <3853> [東証M]
東証と日証金が11日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■gumi <3903>
上期経常が赤字転落で着地・8-10月期も赤字転落。採算が見込めないタイトルの配信を終了、減損損失3.8億円を特別損失に計上する。

■TYO <4358>
8-10月期(1Q)経常は赤字転落で着地。なお、シンガポールに新会社K&Lクリエイティブアジアを設立。アジア地域へ進出する日系企業の広告需要対応を強化する。

■アドアーズ <4712> [JQ]
11月既存店売上高は前年同月比12.7%減と今期に入り2ヵ月連続で前年を下回った。

■シーズHD <4924>?
8-10月期(1Q)経常は58%減益で着地。

■アップバンク <6177> [東証M]
経理部門の元役員による業務上横領の疑いが判明。不正に持ちだされた金額は1.4億円にのぼる見込み。

■多摩川HD <6838> [JQ]
今期経常を一転80%減益に下方修正。

■トミタ電機 <6898>
今期経常を一転赤字に下方修正。

■エイケン工業 <7265> [JQ]
今期経常は3%減益、3円減配へ。

■マルシェ <7524>
11月の既存店売上高は前年同月比0.4%減と2ヵ月ぶりの前年割れとなった。

■ダンロップス <7825>
今期最終を一転赤字に下方修正、配当も10円減額する。海外連結子会社のロジャー・クリーブランド・ゴルフの業績悪化に伴い、関係会社株式評価損48.4億円を特別損失に計上することなどが響く。また、株主優待も中止する。

■TASAKI <7968>
前期経常を11%下方修正。

■アデランス <8170>
11月の国内売上高は前年同月比17.3%減と6ヵ月連続で前年を下回った。

■Aクリエイト <8798> [JQ]
11月の申込ANPは前年同月比19%減だった。

■SEHI <9478> [JQ]
東証と日証金が11日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■大庄 <9979>
11月の既存店売上高は前年同月比2.2%減と今期に入り初めて前年を下回った。

※12月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2015年12月10日]

株探ニュース

日経平均