市場ニュース

戻る
2015年11月18日11時54分

【材料】住友金属鉱山、欧州大手証券は現段階では同社株への投資は見送りたいと指摘

住友鉱 【日足】
多機能チャートへ
住友鉱 【日中足】

 住友金属鉱山<5713>が反発。
 UBS証券では、規模は小さいながらも同社は世界でもトップクラスの競争力を有した非鉄企業に位置付けられると指摘。それでも、米国利上げの可能性、中国需要減速など金属市況の低迷が続いていること、シエラゴルダ鉱山がモリブデン市況の下落で将来のCF計画に修正が迫られ減損の可能性があることなどから、「現段階では同社株への投資は見送りたい」と解説。
 レーティングは「ニュートラル」を継続も、目標株価を1520円から1400円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均