市場ニュース

戻る
2015年11月06日14時51分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にかんぽ生命保険

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の6日14時現在で、かんぽ生命保険<7181>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 4日に東証1部市場に新規上場した郵政3社の一角で、公開価格2200円に対して2929円で初値をつけ、上場初日はストップ高の3430円で取引を終了。2日目の5日も一時、前日比690円(20.1%)高の4120円をつけるなど、3社の中では最も値上がりし、5日終値の3890円まで公開価格から76.8%、初値からも32.8%の上昇となっている。
 今回上場した郵政3社の中では売り出し株数が6600万株と最も小さかったことから需給妙味が生じたことなどが、3社の中で最も上昇した理由だが、急ピッチの上昇だけにいったん利益を確定したいとの見方も強まり、これが売り予想数の上昇につながっているもよう。
 一方、TOPIX連動型ファンドなどによる機関投資家の組み入れニーズもあることから、今後も堅調な展開を見込む見方も根強く、「買い予想数上昇」でも3位となっている。

かんぽ生命保険の株価は14時47分現在3710円(▼180円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均