市場ニュース

戻る
2015年11月06日11時58分

【材料】アイシン精機が反発、国内調査機関はいったんアク抜けとみてレーティングを格上げ

アイシン 【日足】
多機能チャートへ
アイシン 【日中足】

 アイシン精機<7259>が反発。買い優勢で始まり、高いところでは前日比90円高の4895円まで上昇している。
 TIWでは、中国でのAT販売見通し悪化を勘案して業績予想を大きく下方修正したことで、いったんアク抜けしたと指摘。中国ではMTからATへシフトが加速、中期的には同社の収益拡大機会が大きいと見るも、排ガス試験不正問題を契機にVWの販売が落ちた場合、短期的に同社業績の足かせになる可能性があると解説。
 レーティングを「2-」から「2」に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均