市場ニュース

戻る
2015年11月05日09時43分

【材料】名鉄が反発、第2四半期営業利益を221億円へ上方修正

名鉄 【日足】
多機能チャートへ
名鉄 【日中足】

 名古屋鉄道<9048>が反発。同社は4日の取引終了後、16年3月期の第2四半期累計(4~9月)連結業績予想の修正を発表。営業収益を従来予想の2910億円から2933億円(前年同期比3.0%増)へ、営業利益を167億円から221億円(同41.1%増)へ、純利益を89億円から103億円(同4.1%増)へ上方修正、これを好感する動き。交通事業が好調に推移、燃料費も当初の想定を下回っている。

名鉄の株価は9時42分現在488円(△13円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均