市場ニュース

戻る
2015年11月02日12時28分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり大幅反落、ファーストリテが約35円押し下げ


2日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり16銘柄、値下がり205銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は4日ぶり大幅反落。前週末比357.36円安の18725.74円(出来高概算11億6000万株)で前場の取引を終えた。10月30日の米国市場では銀行株に売りが広がり、NYダウは92ドル安となった。1日に発表された中国の経済指標がさえなかったこともあり、日経平均は利益確定売りが先行して255円安でスタートした。寄り付き後も押し目買いの動きは強まらず、前引け直前に18700円に迫る場面があった。なお、中国の10月財新製造業PMI(購買担当者景気指数)は市場予想を上回ったが、反応は限定的だった。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、日経平均を約35円押し下げた。一時プラスに切り返す場面もあったが、その後は下げ幅を広げ、前引け時点で2.0%安となった。2位のKDDI<9433>、3位のファナック<6954>もそれぞれ20円強の押し下げ要因に。8位の資生堂<4911>は6.6%安と大幅に3日続落。10月30日の後場寄り付き時に上期決算を発表している。

一方、値上がり寄与トップは日東電<6988>となった。前週末引け後に発表した上期決算は事前の観測報道水準で着地したが、本日は4.3%高と反発した。2位のTDK<6762>は、上期決算が市場予想をやや上回った。通期業績については従来予想を据え置いている。5位の日電硝<5214>は4.7%高と上げが目立った。通期業績予想の上方修正がポジティブサプライズとなった。


*11:30現在


日経平均株価  18725.74(-357.36)

値上がり銘柄数  16(寄与度+34.65)
値下がり銘柄数 205(寄与度-392.01)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6988> 日東電 8160 336 +13.18
<6762> TDK 7980 210 +8.24
<5333> ガイシ 2726 90 +3.53
<4507> 塩野義 5046 55 +2.16
<5214> 日電硝 625 28 +1.65
<9766> コナミHD 2792 34 +1.33
<8035> 東エレク 7329 25 +0.98
<6976> 太陽電 1737 22 +0.86
<7270> 富士重 4747 19 +0.75
<6479> ミネベア 1364 18 +0.71
<4043> トクヤマ 254 9 +0.35
<6473> ジェイテクト 2110 8 +0.31
<4183> 三井化学 468 7 +0.27
<9437> NTTドコモ 2399.5 42 +0.16
<6103> オークマ 980 3 +0.12
<7731> ニコン 1573 1 +0.04

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 43480 -900 -35.31
<9433> KDDI 2853 -93 -21.89
<6954> ファナック 21030 -525 -20.59
<9735> セコム 7871 -246 -9.65
<4324> 電通 6620 -230 -9.02
<4523> エーザイ 7389 -219 -8.59
<4503> アステラス薬 1722 -43 -8.43
<4911> 資生堂 2700 -191 -7.49
<8830> 住友不 3849 -155 -6.08
<7267> ホンダ 3968 -76 -5.96
<6367> ダイキン 7688 -152 -5.96
<4543> テルモ 3535 -75 -5.88
<2801> キッコーマン 3670 -145 -5.69
<4063> 信越化 7092 -142 -5.57
<4452> 花王 6098 -141 -5.53
<2914> JT 4072 -139 -5.45
<8801> 三井不 3185 -125 -4.90
<2282> 日本ハム 2409 -122 -4.79
<9613> NTTデータ 5930 -120 -4.71
<8015> 豊通商 2681 -103 -4.04

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均