市場ニュース

戻る
2015年10月26日19時00分

【材料】郵政3社新規上場【売出価格決定】日本郵政も仮条件上限、3社の上場データ出揃う

日本郵政 【日足】
多機能チャートへ
日本郵政 【日中足】


本日26日、11月4日に上場が予定されている日本郵政<6178>の売出価格が仮条件上限の1400円で決定した。売出価格で算出した各種データは以下のとおり。なお、日本郵政の申込期間は10月27日(火)~10月30日(金)となる。

■日本郵政<6178>(東証1部・サービス業)※申込期間10月27日(火)~30日(金)
・売出価格:1400円(仮条件:1100円~1400円)
・売出額:6930億円
・上場時時価総額:6.3兆円
・今期予想PER*:17.0倍
・前期実績PBR:0.41倍
・今期予想配当利回り:1.64%

■ゆうちょ銀行<7182>(東証1部・銀行業)※10月23日(金)に申込期間終了
・売出価格:1450円(仮条件:1250円~1450円)
・売出額:5980億円
・上場時時価総額:6.5兆円
・今期予想PER*:20.4倍
・前期実績PBR:0.47倍
・今期予想配当利回り:1.72%

■かんぽ生命保険<7181>(東証1部・保険業)※10月23日(金)に申込期間終了
・売出価格:2200円(仮条件:1900円~2200円)
・売出額:1452億円
・上場時時価総額:1.3兆円
・今期予想PER*:15.7倍
・前期実績PBR:0.67倍
・今期予想配当利回り:2.55%

*今期予想PER:今期会社予想の当期純利益を上場時発行済株数で除した1株当たり利益(EPS)を用いて算出。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均