市場ニュース

戻る
2015年10月21日09時09分

【材料】ローランドDGが反落、サイン市場の販売単価下落響き第2四半期決算は下振れで着地

ロランドDG 【日足】
多機能チャートへ
ロランドDG 【日中足】

 ローランド ディー.ジー.<6789>が反落。20日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高を従来予想の329億円から326億3000万円(前年同期間比1.8%増)へ、営業利益を同30億円から26億9000万円(同25.6%減)へ、純利益を同18億円から11億9000万円(同39.6%減)へ下方修正したことが嫌気されている。
 サイン市場における販売単価の下落などで原価率が上昇したことが響いたという。また、子会社の為替差損計上や、固定資産除売却損を計上したこともあり、純利益の下方修正幅が大きくなったとしている。

ローランドDGの株価は9時7分現在2666円(▼47円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均