市場ニュース

戻る
2015年10月12日20時09分

【為替】欧州為替:ユーロ失速、欧州株売りがやや強まる


欧州株式市場は序盤に全面高となったが、足元でやや売りが強まっていることから、ユーロが対ドル、対円で失速した。ユーロ・ドルは1.1397ドルから反落し、1.1360ドル台で推移。またユーロ・円は136円94銭から下げに転じ、足元では136円50銭台で推移している。一方、米ダウ先物指数が時間外取引で上昇方向に振れていることが、ユーロ売り要因になる可能性があろう。


欧州市場で、ドル・円は120円10銭から120円20銭、ユーロ・ドルは1.1364ドルから1.1397ドル、ユーロ・円は136円52銭から136円94銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均