市場ニュース

戻る
2015年09月25日14時40分

【市況】14時36分時点の日経平均は194円高、マザーズ指数もプラス圏を回復


14時36分時点の日経平均は前日比194.95円高の17766.78円。上げ幅をじりじりと広げ、14時06分には前日比266.35円高の17838.18円を付け本日の高値を更新。その後は17800円近辺での推移が続いている。マザーズ指数も14時前にプラス圏を回復。上海総合指数は1.5%安で推移。

東証1部の騰落状況は値上がり1349銘柄、値下がり462銘柄。値上がり上位銘柄では、JPHD<2749>が11%超の上昇。そのほか、関西電<9503>、テルモ<4543>、江崎グリコ<2206>、堀場製<6856>、一休<2450>などが、7%超の上昇で上位にランクインしている。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1349
値下がり数 462
変わらず 88
値付率 100.0%

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均