市場ニュース

戻る
2015年09月09日17時01分

【市況】17時時点の日経平均先物は日中終値比30円高の18610円、やや上げ幅を縮小


17時時点の日経平均先物は日中終値比30円高の18610円。ナイト・セッションを18710円で開始した後はやや上げ幅を縮めている。日中取引では現物の取引終了間際に18750円まで上昇し、その後は大引けでの現物のヘッジが終えるとともに18580円へと上げ幅を縮めていた。欧州市場は軒並み上昇して始まっているほか、GLOBEXのNYダウ先物は200ドル高程度を織り込んでいる。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均