市場ニュース

戻る
2015年09月09日13時38分

【材料】ユニチャーム---年初来安値更新とさえない、CB発行による潜在的な希薄化を嫌気

ユニチャーム 【日足】
多機能チャートへ
ユニチャーム 【日中足】


ユニチャーム<8113>は年初来安値更新とさえない。海外CBを発行で547億円を調達すると発表している。転換価格は2409円、前日終値よりも10%高い水準になっている。併せて上限130億円の自社株買い実施も発表している。潜在的な希薄化率は3.5%程度、一方で自社株買いは発行済み株式数の約1%であり、ネガティブに捉える動きが優勢になっているようだ。なお、調達資金は借入金の返済、インドの工場投資などに充当する計画。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均