市場ニュース

戻る
2015年08月27日12時23分

【材料】ソフトバンク・テクノロジー---連結子会社サイバートラストが法人向けモバイルデバイス監視ソフトウェアと連携

ソフバンテク 【日足】
多機能チャートへ
ソフバンテク 【日中足】


ソフトバンク・テクノロジー<4726>は27日、連結子会社のサイバートラスト(株)とワンビ(株)(本社:東京都渋谷区)は、双方が持つサービスである「サイバートラストデバイスID」と法人向けモバイルデバイス監視ソフトウェア「OneBe UNO」に関して協業することを合意したと発表。

本協業によって、端末認証サービスで実績ある「サイバートラスト デバイスID」の認証局が発行するデバイス証明書は、Windowsが搭載された業務用タブレット・パソコン向けの不正持ち出し、不正利用防止ソリューションの「OneBe UNO」と連携。「サイバートラスト デバイスID」の認証局が発行するデバイス証明書によって、強固な端末認証を実現するとともに、タブレットに登録されたデバイス証明書の有無や有効期限を検知することより、端末を強制的にロックし操作不能とすることが可能となり、強固なセキュリティを実現する。

「サイバートラスト デバイスID」の認証局は、これまでに累計46万枚のデバイス証明書を発行しており、日本国内で使用されている端末認証用証明書としてはNo.1の実績を誇る。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均