市場ニュース

戻る
2015年08月24日08時00分

【材料】アバント---ディーバと独BELLINがパートナー契約締結、資金管理システムとアウトソーシングサービスの提供開始

アバント 【日足】
多機能チャートへ
アバント 【日中足】


アバント<3836>は20日、連結会計システム等を提供するグループ会社のディーバが、ドイツ BELLIN Gmbh(本社:ドイツ、以下BELLIN)と日本企業のガバナンス強化と資金効率化支援を目的とした戦略的パートナー契約を締結したと発表。契約締結に伴いディーバは、BELLINのグローバル資金管理システム(GCMS)「tm5」と、「資金管理アウトソーシングサービス(TaaS)」を9月1日より提供開始する。

tm5 は、グループ全体の多通貨残高や借越金利、外国為替、株式、投資信託、国債、社債、商品先物などの可視化・分析や、銀行やディーラーとの連携、グループ内外の支払業務の効率化などグローバル資金管理に求められるあらゆる機能を備える。世界200ヶ国、10,800以上の金融機関や企業を繋ぐオンラインシステムSWIFT(国際銀行間通信協会)との連携により、網羅的かつセキュアな機能提供を実現している。

tm5の導入により企業は、不正会計や汚職を防止するガバナンス強化、為替や商品先物の変動リスクへのヘッジ、グループ全体の資金流動性の向上、事務作業の効率化を実現できる。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均