市場ニュース

戻る

【決算】串カツ田中、上期経常を一転赤字に下方修正

串カツ田中 【日足】
多機能チャートへ
串カツ田中 【日中足】
 串カツ田中ホールディングス <3547> が7月1日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年11月期第2四半期累計(19年12月-20年5月)の連結経常損益を従来予想の3億9000万円の黒字→4100万円の赤字(前年同期は3億7800万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、20年11月期の業績予想を取り下げ、未定に変更した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当社グループは引き続き新型コロナウイルス感染症拡大防止策を講じながら、営業活動を継続するとともに、テイクアウトやデリバリー等の中食市場への参入を試みていきますが、感染収束が不透明な状況で、連結業績予想の算定を合理的に行うことは困難と判断し、2020年1月14日に公表いたしました連結業績予想を取り下げ、未定とすることといたしました。今後、連結業績予想の算定が»続く

日経平均